藤田麻衣子さんのライブに行きました
声をかけたら、僕のこと、覚えてくださっていて、うれしかった
彼女の詩は、かなり実存的な恋愛の絶対感情をうたいあげるもので、特に失恋の詩(「今でもあなたが」「パンジー」など)は、なかなかです。
「あなたは幸せになる」も名曲です。

いつか、お仕事で対談などできると、うれしいです。

出版社の方、雑誌社のみなさん、ご検討下さい!

タイトルとURLをコピーしました