カウンセリングを受けに来るクライアントの方は何とか毎日をつないで生きている。
ふと思う。
僕もその点では変わらない。
1日1日をつないで何とか生きている。
僕のほうがもしかすると危ういのではないかと思うこともある。
それでいい。
というよりそうでしかありえない。
クライアントの方やワークショップの参加者や講演を聞いてくれる方や本を読んでくださる方や学生さんとのつながりがあるから、僕は何とか生き凌いで生きていることができている。
その自覚だけは大切にしていきたい。
みなさん一人一人に感謝しています。 ありがとう。

タイトルとURLをコピーしました