2019年
諸富はますます、生涯のテーマである「心理学をベースとした自己変容、社会と世界の変容」「内なる人間革命と世界変容の同時的生起」に邁進していく所存です。
キーコンセプトは次の3つ

・内側からの革命
 自分の内側と深くつながって生きる
・魂のミッション
 自己の人生の使命に目覚める
・天を中心に生きる
 地を中心とした生き方から、天、宇宙、空、暗在系を中心とし軸とした生き方への180度の転換 コンバージョン

 方法論は、ロジャーズ、ジェンドリン、フランクル、ミンデル、ウィルバーらに学びます。
 すべての有益なカウンセリング、心理療法、コーチング、キャリアコンサルティングなどに共通する自己成長のコアの部分を抽出して、「自己成長カウンセリング」と命名することを考えています。
それは、自己の内的体験をじゅうぶんに体験しそこから意味が生成されていくのをサポートするものであることから『「体験‐意味」生成心理療法』、『「体験‐意味」生成アプローチ』とも呼びたいと考えています。
また、それが、心理療法のみならず、コーチング、キャリアコンサルティング、教育など、あらゆる自己内省からの成長に通じることを強調するために、シンブルに「アウエアネス・アプローチ」とも呼びたいと思っています。
自己の内的体験をじゅうぶんに体験することから、意味が生成されていく→人生の物語が紡ぎ出される→人生の使命、これをするために私はこの世に生まれてきたのだ、という実感を伴って、深く満たされて生きる、というプロセスをサポートし促進していくのです。それは広い意味での「意味志向心理療法」「使命志向心理療法」の一つです。

タイトルとURLをコピーしました