諸富からのメッセージ

「1年の中心プログラム」
「まずは、これから!」の定番人気ワークショップ
7月19日(土)-20日(日) 「自分らしく生きる」ための心理学 
人間性心理学体験ワークショップ

8月9日(土)-10日(日) スピリチュアルな自己発見
トランスパーソナル心理学体験ワークショップ

2014_07 2014_08

最新作 『悩みぬく意味』(幻冬舎新書)
新しいカウンセリングの技法 カウンセリングのプロセスと具体的な進め方』(誠信書房)絶賛発売中
悩みぬく意味 (幻冬舎新書) 新しいカウンセリングの技法: カウンセリングのプロセスと具体的な進め方

=========
みなさん、いかがおすごしですか
先週の「自分創造ワークショップ」
今年度最初のワークショップでしたが、おかげさまで、とてもいい雰囲気で今年度のスタートをきることができました。
それにしても、思うのは、この研究会の最大の魅力は「参加者の方の質」がすばらしいことです!
多くの方から、「アウエアネスのワークショップは、参加者の質がいいので、安心して楽しく参加できる」との声をいただいています。
私も、そう思います。
ワークをおこないながら、みなさんが自分と深く向き合いながら、ていねいに(そしてもちろん楽しく)こころの声に耳を澄ませていく姿が、とてもよく伝わってきました。
すばらしい参加者のみなさまとのご縁に、心から感謝いたします。

ワークショップの復習をしている方もいると思います。
お勧めなのは、「うまくできたワーク」をくり返しおこなうことです。
その後で(その直後に)「あまりできてない感じ」のワークに取り組んでみてください。
すると、不思議にうまくいくことがあります。
ワークとワークの間のつながり(流れ)が重要なのです。

さて次回、7月と8月は、いよいよ、今年度の「二つの中心プログラム」の開催です!

まず、7月のワークショップは、いよいよ
「年間プログラムの中心」である、定番人気ワークショップ
7月19日(土)-20日(日) 「自分らしく生きる」ための心理学 
ひとの目を気にせず「自分らしく生きる」心理学
こころのメッセージに耳をすます
「人間性心理学体験ワークショップ」です

2014_07

人間性心理学とは、何でしょうか。
カールロジャーズの主著『オン・ビカミング・ア・パーソン』(邦訳『ロジャーズが語る自己実現の道』)のタイトルが示しているように、人が、人になること。

「あぁ、これが私だ!」
「私は、ほんとうは、こう生きていたかったんだ」
「私のこころが、深いところで、本当に望んでいたことは、これだったんだ!」

そんな「気づき」を得ていく心理学、それが人間性心理学です。
自分のこころのメッセージを聴きながら、より自分らしい自分になっていく。
それが、人間性心理学です。

このワークショップでも
ロジャーズのクライアント中心療法
ジェンドリンのフォーカシング
パールズのゲシュタルト療法
フランクルの実存分析
マズローの自己実現論や至高体験
などのエッセンスをきちんと紹介しながら
それを自分自身のこととして、深く体験していくことができるように、さまざまなワークをおこなっていきます。

カウンセリングやコーチング、エンカウンターなどの一番のベースになっているのが、何といっても、人間性心理学なのです。

ですので、「どのワークショップに参加したらいいですか」とたずねられた方に、「まずはこれから!」とお勧めしたいのが、7月の人間性心理学体験ワークショップです。

人間性心理学のそれぞれのアプローチのエッセンスをしっかり踏まえながら、ジャズを演奏するように、諸富がオリジナルに組み立てながら、最高に楽しくて、深い気づきのあるワークをおこなっていきます。

ワークショップははじめて、という方も、どうぞ、いらしゃってください。「まずはこの人間性心理学体験ワークショップから!」が、学びの定番コースです!

昨年までやっていなかった新しいワークも、どんどんおこなっていきますので、これまで参加されたことのある方も、ぜひいらしてくださいぜひご参加ください

そして、もう一つは、2012年8月9 (土)・10日(日)「運命の声」を聴く!!
「スピリチュアルな自己発見」!
「前世」「来世」「守護霊」などの観点から自分を見つめる
「トランスパーソナル心理学体験ワークショップ」
です。
2014_08

もともと、この気づきと学びの心理学研究会アウエアネスは、この二つのワークショップを開催することからはじまりました。
年間の6つのプログラムの中でも中心となり、もっとも人気があるのが、7月8月の二つのワークショップです。

この二つが年間を通しての柱となるワークショップです。
はじめての方も「まずはこの二つのワークショップから」ぜひご参加ください

もちろん、すでに参加されたことのある方も歓迎します
 学びが生きた学びとなるためには、「反復練習」が大切です!繰り返し体験することで新たな発見もありますし、人生にほんとうに生かすことのできるものになっていきます。

 割引コースとして、7月と8月の「4日間 人間性・トランスパーソナル心理学定番コース」もあります。
4月のワークショップに参加された方は、6日間人気ワークショップ割引コースが適用されます。ぜひあわせてご参加ください。
 
◆7月19日(土)、20日(日)
人間性心理学体験ワークショップ
「自分らしく」生きる心理学

◆8月9日(土)、10日(日)
トランスパーソナル心理学入門ワークショップ
運命の声を聴く 「スピリチュアルな自己発見」

◆割引コースのご案内
4日間 人間性・トランスパーソナル心理学 定番コース 49,000円
7月と8月に開催する2回の一番人気のワークショップに参加するコースです。まずはこの2つから!という内容です。

どのプログラムも「楽しく、深く、真剣に!」を基本方針に楽しく学びながら、深い学習が可能な内容になっています!初心者の方も、プロの方も、はじめての方も、再学習の方も大歓迎です!

=====================
お問い合わせ、申し込み

以下の内容をご記入の上、メールまたはFAXでお送りください。
(1)ご希望のワークショップ名
(2)お名前
(3)郵便番号・ご住所
(4)連絡先(お電話・FAX・メールなど)
(5)日本トランスパーソナル学会 会員である場合、アウェアネスのワークショップに参加経験がある場合はその旨をご記入ください

申し込み先
・メール 
・FAX 03-6893-6701

郵便の場合:〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-1 明治大学14号館6階B611
「気づきと学びの心理学研究会事務局」

*お申込みいただいたあと、1週間以内にご連絡させていただきます。1周間が過ぎても事務局から連絡がない場合は、届いていない可能性がありますので、再度ご連絡ください。

*精神科・心療内科などに通院中の方は主治医とご相談されることをお勧めします。(この研究会のワークショップは治療の場ではありません

=======
最新刊三冊発売中!

一冊は、幻冬舎新書『悩みぬく意味
悩みぬく意味 (幻冬舎新書)

人生でめぐってくる問題を引き受けて悩みぬくことが、人間の成長、成熟にとってどのような意味を持つかを正面から論じた本です。
深く悩む人は、深く濃密な人生を生きることができる人。
浅くしか悩めない人は、浅い人生しか生きることができない人。
悩みを深く生き、濃密な人生を生きる方法を示しています。

もう一冊は、誠信書房から
新しいカウンセリングの技法 カウンセリングのプロセスと具体的な進め方
新しいカウンセリングの技法: カウンセリングのプロセスと具体的な進め方

高校三年の時、國分先生の本をよみ、自分もこの先生と同じ年になったら、同じ出版社から、同じタイトルの本を出そうと決めてから、31年後に夢を叶えることができてほっとしています。
もちろん、内容は諸富バージョン。

これ一冊で、カウンセリングの受付から終結まで、具体的にどうすればいいかわかる、画期的な実用書になっています。

ここまで具体的な進め方が書いてある実用書はこれまでなかったはずです。
カウンセリングにかかわるすべての人にぜひ読んでほしい本です。

最後の一冊は
図とイラストですぐわかる教師が使えるカウンセリングテクニック80』(図書文化)
図とイラストですぐわかる教師が使えるカウンセリングテクニック80

先生方向けの本ですが、一般の方が持っていても損はない。
よくできた内容です。
図とイラストがふんだんに使われていて、パッとみただけですぐわかる工夫がなされています。
教師がカウンセリングを学ぶときに「まずはこの本から!」と言われる定番の本になると
思います。ぜひお読みください。

タイトルとURLをコピーしました