いよいよ、 10月18日-19日 フォーカシング・アドバンス・コース ほんもののカウンセリングを学ぶ スキルアップコース 開催迫る! 年に一度の開催です!

更新日:2015年10月16日

いよいよ、
10月18日-19日 フォーカシング・アドバンス・コース
ほんもののカウンセリングを学ぶ スキルアップコース
開催迫る! 年に一度の開催です!

フォーカシングワークショップ プロセス指向心理学体験ワークショップ
PDF(表) PDF(裏)

フォーカシングを学ぶと、ワークショップに参加したり、カウンセリングを受けたりするときに、頭でっかちな浅い学習しかできなかった人が、より深く、自分自身の実感に触れた学びや気づきを得ることができるようになります。

フォーカシングを学ぶことは、「心理学のさまざまな方法の学び方を学ぶ」ようなところがあります。フォーカシングを身につけると、さまざまな学習がぐっと深まっていくのです。いくら学んでもあまり自分のものになっていないように思える人が、フォーカシングを学ぶことで、どの研修会に参加しても、自分自身の実感にもとづいた学びを得ていくことができるようになるのです。

フォーカシングを学ぶことは、カウンセリングのエッセンスを学ぶことでもあります。それは、フォーカシングは、もともと、カウンセリングで深い気づきや学びを得ていく人に「共通する体験のエッセンス」を抽出したものだからです。

さらに「フォーカシング・アドバンスコース」に参加されると、次のような、さらなる学びが可能になります。

 

    1. お互いが、自分の内側深くに触れて、内側のこころの動きに、ていねいに意識を向けたもの同士が、「インタラクティヴ・フォーカシング」の方法を学ぶことで、深い、こころの相互交流をすることが可能となります。そしてそれによって・・・自分ひとりでは不可能だった、深い気づきや学びがもたらされます。「フォーカシング・アドバンスコース」2日間の内容で、カウンセリングを10回くらい受けた深い気づきと学びを得ていく方が少なくありません。
      自分自身でも「え・・・」と驚くような予想外の、気づきと学びを可能にしてくれるもの、それが「インタラクティヴ・フォーカシング」です。アドバンスコースではこの方法を中心に学んでいきます。それは、事前の予想をはるかに超えた、意外な気づきを与えてくれます。

 

    1. これまでの傾聴の学習では習得不可能だった「深い、ほんものの傾聴」を身に着けることができます。
      はじめてのカウンセリング入門 (下)ほんものの傾聴を学ぶ」(誠信書房)で私は、傾聴に5段階の格付けをしました。ふつうの傾聴の練習では、ランクAの「過不足ない、的確な傾聴」までしか学ぶことができません。しかし・・・この「フォーカシング・アドバンスコース」では、それを超えて、「より深い気づきへとクライアントさんを誘っていくことができるランクAAAの傾聴」までをも体得していくことができます。

いかがでしょうか。
どちらのコースも、まったくはじめてという方から、フォーカシングをかなり学ばれた方まで大歓迎です。ほかの講師では不可能な、諸富流の「フォーカシングの世界」をじっくり堪能することができます。ぜひご参加ください!

フォーカシングやインタラクティブ・フォーカシングのエッセンスをしっかり踏まえながら、ジャズを演奏するように、諸富がオリジナルに組み立てながら、最高に楽しくて、深い気づきのあるワークをおこなっていきます。

ワークショップははじめて、という方も、どうぞ、いらしゃってください。

また、こうしたワークは、何度も繰り返し体験することで、はじめて本当に自分のものになっていきます。

これまで参加されたことのある方も、ぜひいらしてください。

たましいのこもったワークショップをおこないます。
ぜひみなさん、ご参加ください!


 

2015年10月17日(土)・18日(日)

フォーカシング.ワークショップ・アドバンス・コース
気づきと学びの心理学研究会<アウエアネス> 主催
フォーカシング・・・それは、自分の“こころの声”を聴く方法のこと。
このコースでは、ていねいに、こころの声を聴くことを体験するとともに、カウンセリングの実際や生き方の改善に具体的にどう使うかも学んでいきます。また、ジェンドリンの哲学やインタラクティブ・フォーカシングやホールボディ・フォーカシングをとおして、より深い出会いを体験していきます。これまでにない「最上レベルの深い真実のふれあいと共感、傾聴」を学ぶ!カウンセリング・スキルアップ上級編!!

日程・会場

【講師】 諸富祥彦
明治大学文学部教授、日本トランスパーソナル学会長、臨床心理士

【日時】 2015年10月17日(土)10:00 – 17:15
18日(日)10:00 – 16:45

【場所】 都内
* 会場は申込が完了した方にご連絡します

【参加費】 参加費28,000円
*アウエアネス会員2,000円割引
-昨年までに本研究会に参加された方の割引
*日本トランスパーソナル学会会員1,000円割引

申し込み先

1)ご希望のワークショップ名
2)お名前
3)郵便番号・住所
4)連絡先(電話、FAX、Eメールなど)
5)トランスパーソナル学会会員、アウエアネス参加有の場合はその旨

をご記入の上、メール、FAX、郵便のいずれかでお申し込みください。

気づきと学びの心理学研究会<アウエアネス> 事務局
郵便の場合:〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-1 明治大学14号館6階B611
「気づきと学びの心理学研究会事務局」

Eメールの場合
awareness@morotomi.net

*FAXの場合
03-6893-6701

割引コースのご案内

○フォーカシング4日間 コース 49,000円

9月と10月開催の2つのワークショップにお得に参加できるコースです。フォーカシングの基礎から、カウンセリングやコーチング、 キャリアコンサルティングへの臨床的応用やリスニングの技まで一気に学べます。

○6日間 専門探求コース 74,000円

9月、10月、11月の3つのワークショップにお得に参加できるコースです。フォーカシング、プロセス指向心理学にしぼってより深く学びます。

9月のフォーカシング・ベーシック、10月のフォーカシング・アドバンスに加えて、11月7日(土)
、8日(日)におこなわれる「気づきと学びの最高のアプローチ プロセス指向心理学 体験ワークショップ」の6日間、3つのコースに参加する割引コースです

○後半充実コース 85,000円

9月と10月のワークショップでフォーカシングを、11月のワークショップでプロセス志向心理学を学び、その三回のワークショップで学んだことをフルにいかして、12月のワークショップで、自分の人生、魂に刻まれた使命(ミッション)・目的(パーパス)を読みといていく。まさに充実の年後半フルコースになっています

割引コースの詳細はこちら

書籍情報

【新刊】
これからの学校教育を語ろうじゃないか
これからの学校教育を語ろうじゃないか(図書文化)
日本のリーダー、國分康孝、宮台真司、梶田叡一、 鈴木寛ら13人と諸富祥彦が熱く展開するトークバトルの記録!

【好評です】
「問題解決学習」と心理学的「体験学習」による新しい道徳授業保育現場で使えるカウンセリング・テクニック 子どもの保育・発達支援編保育現場で使えるカウンセリング・テクニック 保護者支援、先生のチームワーク編「子どもにどう言えばいいか」わからない時に読む本嫌われても折れない〈自分〉をつくる101の言葉カウンセリング/臨床心理学を学ぶ人のための伝説のセラピストの言葉